ページ コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

クッションで授乳・選び方

クッションで授乳・選び方のポイント【クッションで授乳すると楽だよブログ】



こんにちは。クッションで授乳すると楽だよブログ@ママで〜す。
今日は、クッションで授乳に役立つことについてお話ししてきます。

今回も、クッションで授乳・選び方のポイント!


クッションで授乳・選び方のポイントは、


あまりにも安いとか、(980円以下)小さめはダメ!(赤ちゃんがはみ出すようなら×)


●綿タイプと、エアタイプなら、★綿タイプがいいような気がします。綿の方が感触がいい
赤ちゃんの寝心地も選び方のポイントですね♪(低反発は、沈んじゃうんでどうだろ〜?)

エアタイプは、
エアー抜いてたためば場所は取らんが、膨らますのもエアー抜くのも超ダ〜リ〜、感触は硬て〜し。


●形の選び方のポイントは


U型(先が少し開いてる)
C型

★U型が使いやすかった。

しっかりしたC型クッションだと、赤ちゃんを片手で抱えながらクッションをつけようとしても
両手でクッションを開かんとダメで使いにくしです。(直接フィッティングしてからが選び方がポイント!)

ママの腰のサイズよりも、赤ちゃんの大きさのほうが選び方がポイントだけどね!


●素材の選び方のポイント


アレルギーの有無など、顔まわりなど直接長時間触れる素材が、肌に合う、合わないが選び方のポイント

たかが、クッション
されど、クッション♪

お役に立てたかな?

「この記事へのトラバ、コメントなどを待ってま〜す。」

人気ブログランキングにも

参加してみました。応援よろしくお願いしますね♪

<<クッションで授乳の選び方のコツ【クッションで授乳すると楽だよブログ】 | クッションで授乳すると楽だよブログトップへ | クッション授乳は超便利よ!【クッションで授乳すると楽だよブログ】>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。