ページ コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

クッションで授乳とは?

クッションで授乳とは?【クッションで授乳すると楽だよブログ】



こんにちは。クッションで授乳@ママで〜す。
今日は、クッションで授乳に役立つことについてお話ししてきます。

クッションで授乳とは」、赤ちゃんにおっぱいを飲ませてあげるときに、

クッションを挟んで、授乳位置を上げて、赤ちゃんを乗せて安定させるクッションで授乳です。


赤ちゃんはとても小さくて、手で抱えながら安定させて授乳させるのは一苦労です。


クッションで授乳とは、形はU字型のクッションで腰にはめ、その上に赤ちゃんを寝かせて使います。


もちろん、頭の下に普通の抱っこのように腕を入れますが。


手の位置が高くなることで少しでも抱っこの負担が軽減されるわけで、

安定して楽な姿勢で長時間オッパイをあげられます。


母乳をあげる時に毎回赤ちゃんを腕で支えるより、楽になると思います。

(抱っこしてたら疲れるので)

クッションで授乳とは普通に授乳するよりかなり楽な姿勢で授乳ができる方法です。


「この記事へのトラバ、コメントなどをお待ちしております」

人気ブログランキングにも

参加してみました。応援よろしくお願いしますね♪

<<相互リンクのお知らせ2 | クッションで授乳すると楽だよブログトップへ | 三段腹をクッションの代わりに?【クッションで授乳すると楽だよブログ】>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。